「用心に越したことはない」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「用心に越したことはない」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。四つの単語で表すことができます。今回は「用心に越したことはない」の英語での言い方、その応用例、「用心に越したことはない」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「用心に越したことはない」は英語で “Better safe than sorry.”

「用心に越したことはない」は英語で “Better safe than sorry.” と言えます。

Better safe than sorry.
(用心に越したことはない/後で後悔するくらいなら安全策をとった方がいい)

sorry はこの場合「後悔する」という意味です。safe は「安全な」。“Better safe than sorry.” で「用心に越したことはない」、「後で後悔するくらいなら安全策をとった方がいい」の意味を表すことができます。

「用心に越したことはない」に関連する英語フレーズ

「用心に越したことはない」に関連する英語フレーズ

「用心に越したことはない」は英語で “Better safe than sorry.” と言えます。では、「用心に越したことはない」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「越したことはない」

You can never be too prepared.(準備に越したことはない)
You can never have too many friends.(友達は多いに越したことはない)
You can never have too much of a good thing.(良い物はたくさんあるに越したことはない)
You can never have too much information.(情報はたくさんあるに越したことはない)

「用心する/気をつける」

Watch your mouth.(言葉遣いに気をつけなさい)
Be careful. It’s hot.(熱いから気をつけてください)
Watch your step.(足元に気をつけてください/転ばないように気をつけて)
Watch your head.(頭に気をつけて/頭をぶつけないように気をつけてください)

いかがでしたでしょうか?今回は「用心に越したことはない」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる