「どうぞお座りください」って英語でなんて言うの?

「どうぞお座りください」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「どうぞお座りください」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。三つの単語で表すことができます。今回は「どうぞお座りください」の英語での言い方、その応用例、「どうぞお座りください」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「どうぞお座りください」は英語で “Have a seat.”

「どうぞお座りください」は英語で “Have a seat.” と言えます。

Have a seat.
(どうぞお座りください)

英語では動詞の原形で文章を始めることで、「~してください」や「~しなさい」という命令の意味を表すことができます。have a seat は「座る」という意味の動詞句です。“Have a seat.” で「どうぞお座りください」の意味になります。

have a seat と sit の違い

have a seatsit はどちらも「座る」という意味ですが、have a seat はより丁寧な言い方です。

Let’s sit down.(座りましょう)
Can I sit here?(ここ座ってもいいですか)

「どうぞお座りください」に関連する英語フレーズ

「どうぞお座りください」に関連する英語フレーズ

「どうぞお座りください」は英語で “Have a seat.” と言えます。では、「どうぞお座りください」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「~してください」

Stop complaining.(文句を言うな)
Hold this.(これ持ってください)
Watch your head.(頭をぶつけないように気をつけてください)
Be careful. It’s hot.(熱いから気をつけてください)
Watch your step.(足元に気をつけてください)
Call the police.(警察を呼んでください)
Call an ambulance.(救急車を呼んでください)
Call me later.(後で電話してください)
Turn right at the next light.(次の信号を右に曲がってください)

いかがでしたでしょうか?今回は「どうぞお座りください」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次