「先生になって何年ですか」って英語でなんて言うの?

「先生になって何年ですか」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「先生になって何年ですか」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。中学英語だけで表すことができます。今回は「先生になって何年ですか」の英語での言い方、その応用例、「先生になって何年ですか」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「先生になって何年ですか」は英語で “How long have you been teaching?”

「先生になって何年ですか」は英語で “How long have you been teaching?” と言えます。

How long have you been teaching?
(先生になって何年ですか)

英語では過去のある時点から現在まで「~している」という場合、現在完了形が使われます。現在完了形は「have + 動詞の過去分詞」の形を取ります。

how long はこの場合「どのくらいの期間」という意味です。“How long have you been teaching?” で「あなたはどのくらいの期間教えていますか」。これで「先生になって何年ですか」の意味を表すことができます。

「先生になって何年ですか」に関連する英語フレーズ

「先生になって何年ですか」に関連する英語フレーズ

「先生になって何年ですか」は英語で “How long have you been teaching?” と言えます。では、「先生になって何年ですか」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「どのくらいの間」

How long have you known him?(いつから彼と知り合いですか)
How long have you been working here?(何年ここで働いていますか)
How long have you been studying English?(何年英語を勉強していますか)
How long have you been married?(結婚して何年になりますか)
How long have you lived here?(ここに住んで何年になりますか)

「先生」

I’m a teacher.(私は先生をしています)
I’m a high school teacher.(私は高校の先生をしています)
I’m a middle school teacher.(私は中学校の先生をしています)
I’m an elementary school teacher.(私は小学校の先生をしています)
I’m a kindergarten teacher.(幼稚園の先生をしています)

I used to be a teacher.(昔先生をしていた)
I want to be a teacher when I grow up.(大きくなったら先生になりたい)

いかがでしたでしょうか?今回は「先生になって何年ですか」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる