「楽しみで眠れなかった」って英語でなんて言うの?

「楽しみで眠れなかった」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「楽しみで眠れなかった」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。六つの単語で表すことができます。今回は「楽しみで眠れなかった」の英語での言い方、その応用例、「楽しみで眠れなかった」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「楽しみで眠れなかった」は英語で “I was too excited to sleep.”

「楽しみで眠れなかった」は英語で “I was too excited to sleep.” と言えます。

I was too excited to sleep.
(楽しみで眠れなかった)

too はこの場合「~すぎる」という意味の副詞です。too は「too 形容詞 to 動詞の原形」の形を取って、「(形容詞)すぎて(動詞)できない」という意味を表します。

例えば、

I’m too hungry to think.(お腹がすいて頭が回らない)
I’m too hungry to sleep.(お腹がすいて眠れない)
I’m too nervous to eat.(緊張で食欲がない)

excited は「ワクワクした」という意味の形容詞です。sleep は「眠る」という意味の動詞です。“I was too excited to sleep.” で「ワクワクし過ぎて眠れなかった」⇒「楽しみで眠れなかった」となります。

nervous と excited の違い

excited は「ワクワクした」という意味です。nervous は「緊張した」という意味です。

I’m nervous.(緊張している)
I’m excited.(ワクワクしている)

excited は楽しみにしていることがあって、胸がドキドキするときに使います。一方、nervous は不安に思っていることがあって、胸がドキドキするときに使います。

「楽しみで眠れなかった」に関連する英語フレーズ

「楽しみで眠れなかった」に関連する英語フレーズ

「楽しみで眠れなかった」は英語で “I was too excited to sleep.” と言えます。では、「楽しみで眠れなかった」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「ワクワク」

I’m excited.(ワクワクしている)
I’m so excited.(すごくワクワクしている)
I can’t wait.(待ちきれない)

“I’m excited.” と “I can’t wait.” の違い

I’m excited.” または “I’m so excited.” は楽しみにしていることがあって、胸がドキドキするときに使うことができます。“I can’t wait.” は楽しみにしていることがあって、その時が早く来てほしいと感じるときに使うことができます。“I can’t wait.” は「待ち遠しさ」を表します。“I’m excited.” または “I’m so excited.” は「胸の高ぶり」を表します。

I’m too excited to sleep.(楽しみで眠れない)
I was too excited to sleep.(楽しみで眠れなかった)

「寝る」

I slept like a baby.(ぐっすり眠れた)
How did you sleep?(よく眠れましたか)
I went to bed early last night.(昨日は早く寝た)
What time did you go to bed?(何時に寝たの)
He’s asleep.(彼は眠っている)
He’s still asleep.(彼はまだ眠っている)
I fell asleep at the wheel.(居眠り運転した)
I overslept.(寝坊した)
Sleep is important.(睡眠は大切)

いかがでしたでしょうか?今回は「楽しみで眠れなかった」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次