リンカーンの名言「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」英語で?

リンカーンの名言「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」英語で?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

リンカーンの「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」って英語でなんて言うかご存じですか?第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの言葉です。今回はリンカーンの「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」の英語での言い方、その応用例、リンカーンの「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

リンカーンの名言「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」は英語で?

リンカーンの「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」は英語で “In the end, it’s not the years in your life that count. It’s the life in your years.” と言えます。

In the end, it’s not the years in your life that count. It’s the life in your years.
(どれだけ生きたかではなく、どう生きたかが重要だ)

life は「人生」という意味の名詞です。count はこの場合「重要である」という意味の動詞です。

In the end, it’s not the years in your life that count. It’s the life in your years.” で「どれだけ生きたかではなく、どう生きたかが重要だ」という意味になります。

In the end, it’s not the years in your life that count. It’s the life in your years.” は第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln)の言葉です。

【名言関連記事】———————————————-
エイブラハム・リンカーンの名言集【英語原文と和訳】
「人生」に関する英語の名言集【英語原文と和訳】
—————————————————————–

リンカーンの名言「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」に関連する英語フレーズ

リンカーンの名言「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」に関連する英語フレーズ

リンカーンの「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」は英語で “In the end, it’s not the years in your life that count. It’s the life in your years.” と言えます。では、リンカーンの「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

【エイブラハム・リンカーンの名言】

A house divided against itself cannot stand.
「分かれたる家は立つこと能わず」

Abraham Lincoln(エイブラハム・リンカーン)

The best way to predict the future is to create it.
「未来を予測する最善の方法は、自らそれを創り出すことである」

Abraham Lincoln(エイブラハム・リンカーン)

Whatever you are, be a good one.
「何であれ、その道を究めなさい」

Abraham Lincoln(エイブラハム・リンカーン)

いかがでしたでしょうか?今回はリンカーンの「どれだけ生きたかではなく、どう生きたか…」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次