「不可能なことなんてない」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「不可能なことなんてない」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。三つの単語で表すことができます。今回は「不可能なことなんてない」の英語での言い方、その応用例、「不可能なことなんてない」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「不可能なことなんてない」は英語で “Nothing is impossible.”

「不可能なことなんてない」は英語で “Nothing is impossible.” と言えます。

Nothing is impossible.
(不可能なことなんてない)

nothing は「何も~ない」の意味です。impossible は「不可能な」。“Nothing is impossible.” で「不可能なことなんてない」の意味を表すことができます。

「不可能なことなんてない」に近いその他の英語フレーズ

「不可能なことなんてない」に近いその他の英語フレーズ

「私たちは不可能なことなんてない」は英語で “Nothing is impossible.” と言えます。では、「不可能なことなんてない」に近いその他の英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「その気になれば何だってできる」

You can do anything you put your mind to.(その気になれば何だってできる)
Anything is possible if you put your mind to it.(その気になれば不可能なことはない)

次は、ウォルト・ディズニーの言葉。

If you can dream it, you can do it.
(夢に見ることができれば、実現することもできる)

次は、ダジャレ?

Nothing is impossible, the word itself says, ‘I’m possible!’
(impossible なことは何もない。だって、I’m possible って言ってるじゃん)

これはオードリー・ヘップバーンが言った言葉のようです。

最後はネルソン・マンデラ。

It always seems impossible until it’s done.
(何事も成し遂げるまでは不可能に感じられるもの)

いかがでしたでしょうか?今回は「不可能なことなんてない」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる