「昨日のことのように覚えている」って英語でなんて言うの?

「昨日のことのように覚えている」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「昨日のことのように覚えている」って英語でなんて言うかご存じですか?これはすごく簡単です。難しい単語は使いません。今回は「昨日のことのように覚えている」の英語での言い方、その応用例、「昨日のことのように覚えている」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「昨日のことのように覚えている」は英語で “I remember it like it was yesterday.”

「昨日のことのように覚えている」は英語で “I remember it like it was yesterday.” と言えます。

I remember it like it was yesterday.
(昨日のことのように覚えている)

like はこの場合は「~のように」という意味です。「昨日」は英語で yesterday と言います。remember は「~を覚えている」という意味です。“I remember it like it was yesterday.” で「私はそれをまるで昨日のことのように覚えている」の意味になります。

「昨日のことのように覚えている」に関連する英語フレーズ

「昨日のことのように覚えている」に関連する英語フレーズ

「昨日のことのように覚えている」は英語で “I remember it like it was yesterday.” と言えます。では、「昨日のことのように覚えている」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「覚えている」

Do you remember?(覚えていますか)
I remember it well.(よく覚えている)
I remember it vividly.(鮮明に覚えている)
I remember it very clearly.(はっきりと覚えている)
I don’t remember.(覚えていない)
I don’t really remember.(よく覚えていない)
I don’t remember anything.(何も覚えていない)
I don’t remember that at all.(全く覚えていない)

「昨日」

I’m sorry about yesterday.(昨日はごめんね)
Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow.(昨日から学び、今日を生き、明日に希望を持とう)

いかがでしたでしょうか?今回は「昨日のことのように覚えている」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる