ジョン・レノンの名言「ロックン・ロールとキリスト教は…」英語で?

ジョン・レノンの名言「ロックン・ロールとキリスト教は…」英語で?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

ジョン・レノンの「ロックン・ロールとキリスト教は…」って英語でなんて言うかご存じですか?ビートルズの元メンバー、ジョン・レノンの言葉です。今回はジョン・レノンの「ロックン・ロールとキリスト教は…」の英語での言い方、その応用例、ジョン・レノンの「ロックン・ロールとキリスト教は…」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

ジョン・レノンの名言「ロックン・ロールとキリスト教は…」は英語で?

ジョン・レノンの「ロックン・ロールとキリスト教は…」は英語で次のように言えます。

Christianity will go. It will vanish and shrink. I needn’t argue about that; I’m right and I’ll be proved right. We’re more popular than Jesus now; I don’t know which will go first – rock and roll or Christianity.
「キリスト教はなくなるよ。消えて、縮小していくと思う。そんなの議論の必要もない。僕は正しいし、それは証明されると思うよ。僕らは今やイエスよりも人気がある。ロックン・ロールとキリスト教、どっちが先になくなるのかな」

これはジョン・レノンが1966年イギリスの新聞『イブニング・スタンダード』のインタビューで語った内容です。

Christianity は「キリスト教」という意味の名詞です。proved は「証明する」という意味の動詞 prove の過去分詞形です。

【名言関連記事】——————————————
ジョン・レノンの名言集【英語原文と和訳】
「音楽」に関する英語の名言集【英語原文と和訳】
————————————————————-

ジョン・レノンの名言「ロックン・ロールとキリスト教は…」に関連する英語フレーズ

ジョン・レノンの名言「ロックン・ロールとキリスト教は…」に関連する英語フレーズ

では、ジョン・レノンの「ロックン・ロールとキリスト教は…」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「音楽」

I love music.(音楽が好きです)
I love listening to music.(音楽を聴くのが好きです)
Do you like music?(音楽は好きですか)

“I love music.” と “I love listening to music.”

I love music.” は音楽が好きな場合に使うことができます。“I love listening to music.” は音楽を聴くことが好きな場合に使うことができます。音楽を聴くことが好きな場合には、“I love music.” と “I love listening to music.” どちらも使うことができます。“I love listening to music.” は “I love music.” のより具体的な言い方です。

「音楽」に関する英語の名言

Where words fail, music speaks.
(音楽は言葉が伝えられないことを伝える)

Hans Christian Andersen(ハンス・クリスチャン・アンデルセン)

Without music, life would be a mistake.
(音楽がなければ人生は過ちだ)

Friedrich Nietzsche(フリードリヒ・ニーチェ)

One good thing about music, when it hits you, you feel no pain.
(音楽のいいところは当たっても痛くないところだよ)

Bob Marley(ボブ・マーリー)

いかがでしたでしょうか?今回はジョン・レノンの「ロックン・ロールとキリスト教は…」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次