「エヘン虫」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「エヘン虫」って英語でなんて言うかご存じですか?喉がイガイガするとき、「エヘン虫がいる」なんて言ったりしますよね。この「エヘン虫」です。今回は「エヘン虫」の英語での言い方と、喉の不調を表すその他の言い方、併せてご紹介します。記事内でご紹介する例文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「エヘン虫」は英語で “I have a scratchy throat.”

「エヘン虫」は英語で “I have a scratchy throat.” と言えます。

I have a scratchy throat.
(エヘン虫がいる/喉がイガイガする)

scratchy は、「(つめなどで)引っかく」という意味の動詞 scratch の形容詞形で、「引っかかれるような」という意味です。“I have a scratchy throat.” で「私は引っかかれたような喉を持っている」⇒「喉がイガイガする」、「エヘン虫がいる」となります。

「エヘン虫」に関連する英語フレーズ

「エヘン虫」に関連する英語フレーズ

「エヘン虫がいる」は英語で “I have a scratchy throat.” と言えます。では、「エヘン虫」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

まずは、「喉が痛い」

I have a sore throat.(喉がヒリヒリ痛い)
My throat hurts.(喉が痛い)

sore は「ヒリヒリした痛み」を表します。「筋肉痛」も sore で表せます。

風邪を引くと、食べ物や飲み物を「飲み込むときに痛い」ということがありますね。

It hurts when I swallow.
(飲み込むときに痛い)

「せきが出る」とき、

I have a cough.(せきが出る)
I can’t stop coughing.(せきが止まらない)

「声がかれてしまった」、、、

I’m losing my voice.(声がかれてきた)

いかがでしたでしょうか?今回は「エヘン虫」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる