「すごく緊張している」って英語でなんて言うの?

「すごく緊張している」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「すごく緊張している」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。四つの単語で表すことができます。今回は「すごく緊張している」の英語での言い方、その応用例、「すごく緊張している」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「すごく緊張している」は英語で “I’m so nervous.”

「すごく緊張している」は英語で “I’m so nervous.” と言えます。

I’m so nervous.
(すごく緊張している)

nervous は「緊張した」という意味の形容詞です。so は「とても、すごく」という意味です。“I’m so nervous.” で「私はとても緊張している」、「私はすごく緊張している」の意味になります。

「すごく緊張している」に関連する英語フレーズ

「すごく緊張している」に関連する英語フレーズ

「すごく緊張している」は英語で “I’m so nervous.” と言えます。では、「すごく緊張している」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「緊張」

I’m nervous.(緊張している)
Are you nervous?(緊張していますか)
I’m a little nervous.(少し緊張している)
I’m so nervous.(すごく緊張している)
I’m not nervous at all.(全然緊張していない)
I wasn’t nervous at all.(全く緊張しなかった)
I’m getting nervous.(緊張してきている)
Don’t be nervous.(緊張しなくていいよ)
You look nervous.(緊張した顔してる)

I’m too nervous to sleep.(緊張で眠れない)
I’m too nervous to eat.(緊張で食欲がない)

いかがでしたでしょうか?今回は「すごく緊張している」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる