ドラッカーの名言「コミュニケーションで最も大切なことは…」英語で?

ドラッカーの名言「コミュニケーションで最も大切なことは…」英語で?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

ドラッカーの「コミュニケーションで最も大切なことは…」って英語でなんて言うかご存じですか?オーストリアの経営学者ピーター・ドラッカーの言葉です。今回はドラッカーの「コミュニケーションで最も大切なことは…」の英語での言い方、その応用例、ドラッカーの「コミュニケーションで最も大切なことは…」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

ドラッカーの名言「コミュニケーションで最も大切なことは…」は英語で?

ドラッカーの「コミュニケーションで最も大切なことは…」は英語で “The most important thing in communication is hearing what isn’t said.” と言えます。

The most important thing in communication is hearing what isn’t said.
(コミュニケーションで最も大切なことは、相手の言わない本音の部分を聞くことである)

important は「大切な」という意味の形容詞です。communication は「コミュニケーション」という意味の名詞です。said は「言う」という意味の動詞 say の過去分詞形です。

The most important thing in communication is hearing what isn’t said.” で「コミュニケーションで最も大切なことは、相手の言わない本音の部分を聞くことである」という意味になります。

The most important thing in communication is hearing what isn’t said.” はオーストリアの経営学者ピーター・ドラッカー(Peter Drucker)の言葉です。

【名言関連記事】———————————————————
ピーター・ドラッカーの名言集【英語原文と和訳】
「仕事」に関する英語の名言集【英語原文と和訳】
—————————————————————————-

ドラッカーの名言「コミュニケーションで最も大切なことは…」に関連する英語フレーズ

ドラッカーの名言「コミュニケーションで最も大切なことは…」に関連する英語フレーズ

ドラッカーの「コミュニケーションで最も大切なことは…」は英語で “The most important thing in communication is hearing what isn’t said.” と言えます。では、ドラッカーの「コミュニケーションで最も大切なことは…」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

ピーター・ドラッカーの名言、

Culture eats strategy for breakfast.
(企業文化は戦略に勝る)

Peter Drucker(ピーター・ドラッカー)

You can’t manage what you can’t measure.
(測定できないものは管理できない)

Peter Drucker(ピーター・ドラッカー)

The best way to predict the future is to create it.
(未来を予測する最良の方法は、未来を創ることだ)

Peter Drucker(ピーター・ドラッカー)

いかがでしたでしょうか?今回はドラッカーの「コミュニケーションで最も大切なことは…」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次