「信号が長い」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「信号が長い」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。forever を使って表します。今回は「信号が長い」の英語での言い方、その応用例、「信号が長い」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の例文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「信号が長い」は英語で “This light is taking forever.”

「信号が長い」は英語で “This light is taking forever.” と言えます。

This light is taking forever.
(信号が長い/この信号なかなか変わらない)

light はこの場合「信号」という意味です。take forever は「長い時間がかかる」。“This light is taking forever.” で「この信号は長い時間がかかっている」⇒「信号が長い」。

This light is taking forever.” は、青信号に変わるのを待っていて、なかなか変わらないとき使うことができます。

This elevator is taking forever.
(エレベーターが遅い)

「信号が長い」に関連する英語フレーズ

「信号が長い」に関連する英語フレーズ

「信号が長い」は英語で “This light is taking forever.” と言えます。では、「信号が長い」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「信号」

Turn right at the next light.(次の信号を右に曲がってください)
Turn left at the next light.(次の信号を左に曲がってください)
Traffic lights aren’t working.(信号が消えている)

「赤信号」は red light と言います。

He ran a red light.(彼は信号無視をした)
I got a ticket for running a red light.(信号無視で捕まった)

いかがでしたでしょうか?今回は「信号が長い」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる