「時は金なり」って英語でなんて言うの?

「時は金なり」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「時は金なり」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。三つの単語で表すことができます。今回は「時は金なり」の英語での言い方、その応用例、「時は金なり」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「時は金なり」は英語で “Time is money.”

「時は金なり」は英語で “Time is money.” と言えます。

Time is money.
(時は金なり)

time は「時間」という意味の名詞です。money は「お金」という意味の名詞です。“Time is money.” で「時間はお金である」。これで「時は金なり」の意味になります。

Time is money.” は「時間はとても大切なものである」という意味の英語の格言です。

「時は金なり」に関連する英語フレーズ

「時は金なり」に関連する英語フレーズ

「時は金なり」は英語で “Time is money.” と言えます。では、「時は金なり」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「お金」

Money is important.(お金は大切)
Money can’t buy happiness.(お金で幸せは買えない)

「時間」に関する英語の名言

Time is money.
「時は金なり」

Benjamin Franklin(ベンジャミン・フランクリン)

Who controls the past controls the future. Who controls the present controls the past.
「過去を支配する者は未来を支配する。現在を支配する者は過去を支配する」

George Orwell(ジョージ・オーウェル)

You are the average of the five people you spend the most time with.
「あなたが最も多くの時間を過ごす5人の人間の平均があなたです」

Jim Rohn(ジム・ローン)

いかがでしたでしょうか?今回は「時は金なり」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

【関連記事】————————————–
「時間」に関する名言集【英語原文と和訳】
—————————————————-

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次