「時は金なり」って英語でなんて言うの?

「時は金なり」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「時は金なり」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。三つの単語で表すことができます。今回は「時は金なり」の英語での言い方、その応用例、「時は金なり」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「時は金なり」は英語で “Time is money.”

「時は金なり」は英語で “Time is money.” と言えます。

Time is money.
(時は金なり)

「時間」は英語で time と言います。money は「お金」という意味です。“Time is money.” で「時間はお金である」。これで「時は金なり」の意味になります。

Time is money.” は「時間はお金と同じくらい大切なものである」という意味の英語のことわざです。

「時は金なり」に関連する英語フレーズ

「時は金なり」に関連する英語フレーズ

「時は金なり」は英語で “Time is money.” と言えます。では、「時は金なり」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「時間」

This is a waste of time.(こんなの時間の無駄だ)
I wish I could turn back time.(時間を巻き戻したい)
I love spending time with my family.(私は家族と過ごす時間が好きです)

Time flies.(時の流れは早い)
Time is finite.(時間は有限)
Time will tell.(時が経てばわかる)

Time heals all wounds.(時間はあらゆる傷を癒やす)
Time heals everything.(時間はあらゆる傷を癒やす)

「お金」

Money makes the world go round.(世の中金で回っている)
Time is money.(時は金なり)
Money doesn’t grow on trees.(金は木に生えない)

Money isn’t everything.(お金が全てではない)
Money can’t buy happiness.(お金で幸せは買えない)
Money can’t buy love.(お金で愛は買えない)

いかがでしたでしょうか?今回は「時は金なり」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる