「誰が思いついたの」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「誰が思いついたの」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。中学英語だけで表すことができます。今回は「誰が思いついたの」の英語での言い方、その応用例、「誰が思いついたの」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の例文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「誰が思いついたの」は英語で “Who came up with that?”

「誰が思いついたの」は英語で “Who came up with that?” と言えます。

Who came up with that?
(誰が思いついたの)

come up with ~ は「(アイデアなどを)思いつく」の意味です。“Who came up with that?” で「それは誰が思いついたの」の意味になります。

「誰が思いついたの」に関連する英語フレーズ

「誰が思いついたの」に関連する英語フレーズ

「誰が思いついたの」は英語で “Who came up with that?” と言えます。では、「誰が思いついたの」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「考え/アイデア」

I’m out of ideas.(アイデアが浮かばない)
Great idea.(いいアイデアですね/いい考えですね)
I have an idea.(私に考えがあります/いいこと思いついた)
Do you have any ideas?(何かアイデアはありますか)

「名言」

Everything begins with an idea.(物事はいつも一つのアイデアから始まる)
The best way to have a good idea is to have a lot of ideas.(良いアイデアを得る最良の方法はたくさんのアイデアを持つことである)

「誰」

Who told you that?(誰に聞いたの)
Who’s your favorite athlete?(好きなスポーツ選手は誰ですか)
Who are you mad at?(誰に怒ってるの)

We all make mistakes.(ミスは誰にでもある)
Nobody knows the future.(将来のことは誰にも分からない)

いかがでしたでしょうか?今回は「誰が思いついたの」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる