「考えてみる価値はある」って英語でなんて言うの?

「考えてみる価値はある」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「考えてみる価値はある」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。五つの単語で表すことができます。今回は「考えてみる価値はある」の英語での言い方、その応用例、「考えてみる価値はある」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「考えてみる価値はある」は英語で “It’s worth thinking about.”

「考えてみる価値はある」は英語で “It’s worth thinking about.” と言えます。

It’s worth thinking about.
(考えてみる価値はある)

worth は「worth + 名詞」または「worth + 動詞のing形」の形で「~の価値がある」という意味を表します。

thinking は「考える」という意味の動詞 think のing形です。“It’s worth thinking about.” で「それは考える価値がある」の意味になります。

ほかに、次のように言うこともできます。

It’s worth considering.
(考えてみる価値はある)

It’s worth thinking about.” または “It’s worth considering.” は、検討の価値がある提案について使われます。

“It’s worth thinking about.” と “It’s worth considering.”

It’s worth thinking about.” と “It’s worth considering.” はどちらも「考えてみる価値はある」という意味ですが、“It’s worth considering.” は “It’s worth thinking about.” よりもフォーマルな言い方です。

「考えてみる価値はある」に関連する英語フレーズ

「考えてみる価値はある」に関連する英語フレーズ

「考えてみる価値はある」は英語で “It’s worth thinking about.” または “It’s worth considering.” と言えます。では、「考えてみる価値はある」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「価値」

It’s worth reading.(読む価値はある)
It’s worth listening to.(聴く価値はある)

It’s worth the wait.(待つだけの価値がある)
It’s worth the risk.(危険を冒すだけの価値がある)

It’s worth a try.(一度試してみる価値はある)
It’s worth a shot.(一度試してみる価値はある)

“It’s worth a try.” と “It’s worth a shot.” の違い

It’s worth a try.” と “It’s worth a shot.” はどちらも「一度試してみる価値はある」という意味ですが、“It’s worth a shot.” は “It’s worth a try.” よりもカジュアルな言い方です。

いかがでしたでしょうか?今回は「考えてみる価値はある」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次