「心臓の手術を受けた」って英語でなんて言うの?

「心臓の手術を受けた」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「心臓の手術を受けた」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。四つの単語で表すことができます。今回は「心臓の手術を受けた」の英語での言い方、その応用例、「心臓の手術を受けた」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「心臓の手術を受けた」は英語で “I had heart surgery.”

「心臓の手術を受けた」は英語で “I had heart surgery.” と言えます。

I had heart surgery.
(心臓の手術を受けた)

「心臓」は英語で heart と言います。surgery は「手術」という意味です。“I had heart surgery.” で「私は心臓の手術を受けた」の意味になります。

「心臓の手術を受けた」に関連する英語フレーズ

「心臓の手術を受けた」に関連する英語フレーズ

「心臓の手術を受けた」は英語で “I had heart surgery.” と言えます。では、「心臓の手術を受けた」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「手術」

I had surgery.(手術を受けた)
I had knee surgery.(膝の手術は受けた)
I had shoulder surgery.(肩の手術を受けた)
I had back surgery.(腰の手術を受けた)

Have you ever had surgery?(手術を受けたことがありますか)
When is your surgery?(いつ手術を受けるの)
He’s in surgery.(彼は手術中です ※手術を受けている患者または手術をしているドクターについて使われる)
The surgery went well.(手術はうまくいった)

「腰」

I had a heart attack.(私は心臓発作を起こしました)
He died of a heart attack.(彼は心臓発作で亡くなった)

いかがでしたでしょうか?今回は「心臓の手術を受けた」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる