「暴力はよくない」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「暴力はよくない」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。三つの単語で表すことができます。今回は「暴力はよくない」の英語での言い方、その応用例、「暴力はよくない」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の例文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「暴力はよくない」は英語で “Violence is wrong.”

「暴力はよくない」は英語で “Violence is wrong.” と言えます。

Violence is wrong.
(暴力はよくない)

「暴力」は英語で violence と言います。wrong は「間違っている、正しくない」。“Violence is wrong.” で「暴力は間違っている」、「暴力はよくない」。

「暴力はよくない」に関連する英語フレーズ

「暴力はよくない」に関連する英語フレーズ

「暴力はよくない」は英語で “Violence is wrong.” と言えます。では、「暴力はよくない」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「暴力」

Violence is never the answer.(暴力は何も生まない)
Violence breeds violence.(暴力は暴力を生む)
You can’t fight violence with violence.(暴力で暴力と戦うことはできない)
Domestic violence is a crime.(家庭内暴力は犯罪です)

「よくない」

Bullying is wrong.(いじめはよくない)
Lying is wrong.(嘘はよくない)
Discrimination is wrong.(差別はよくない)
Racism is wrong.(人種差別はよくない)

いかがでしたでしょうか?今回は「暴力はよくない」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる