「ここまでどうやって来たの」って英語でなんて言うの?

「ここまでどうやって来たの」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「ここまでどうやって来たの」って英語でなんて言うかご存じですか?今回は「ここまでどうやって来たの」の英語での言い方、その応用例、「ここまでどうやって来たの」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「ここまでどうやって来たの」は英語で “How did you get here?”

「ここまでどうやって来たの」は英語で “How did you get here?” と言えます。

How did you get here?
(ここまでどうやって来たの)

get はこの場合「~に到着する」という意味です。交通手段を尋ねる場合、英語では go ではなく、get が使われます。how は「どうやって」という意味です。how は方法を尋ねるときに使います。

How did you get here?” で「ここまでどうやって来たの」の意味になります。

「ここまでどうやって来たの」に関連する英語フレーズ

「ここまでどうやって来たの」に関連する英語フレーズ

「ここまでどうやって来たの」は英語で “How did you get here?” と言えます。では、「ここまでどうやって来たの」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「どうやって」

How do you get to school?(どうやって学校に通っていますか)
How do you get to work?(どうやって通勤していますか)
How did you get here?(ここまでどうやって来たの)
How did you get there?(そこまでどうやって行ったの)

How do you pronounce your name?(あなたの名前はどう発音しますか)
How do you say this in Spanish?(これはスペイン語でどう言いますか)
How do I use this?(これはどうやって使うの)

「着く」

Text me when you get home.(家に着いたらメールして ※ text は「携帯電話でメールを送る」の意味)
What time did you get here?(何時にここに来たの)

いかがでしたでしょうか?今回は「ここまでどうやって来たの」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる