「死にかけた」って英語でなんて言うの?

「死にかけた」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「死にかけた」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。三つの単語で表すことができます。今回は「死にかけた」の英語での言い方、その応用例、「死にかけた」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「死にかけた」は英語で “I almost died.”

「死にかけた」は英語で “I almost died.” と言えます。

I almost died.
(死にかけた)

died は「死ぬ」という意味の動詞 die の過去形です。almost は「もう少しで~する」という意味です。“I almost died.” で「もう少しで死ぬところだった」「死にかけた」という意味になります。

「死にかけた」に関連する英語フレーズ

「死にかけた」に関連する英語フレーズ

「死にかけた」は英語で “I almost died.” と言えます。では、「死にかけた」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「死」

I thought I would die.(死を覚悟した)
I almost died.(死にかけた)

“I thought I would die.” と “I almost died.” の違い

thought は「思う」という意味の動詞 think の過去形です。“I thought I would die.” で「死ぬと思った」「死を覚悟した」という意味になります。“I thought I would die.” は話し手の「気持ち」を表します。一方、“I almost died.” は客観的な「事実」を表します。

He drowned.(彼は溺れ死んだ)
I almost drowned.(溺れて死にかけた)

almost は「もう少しで~する」という意味です。drown は「溺れ死ぬ」「溺死する」という意味です。

I want to die.(死にたい)
I don’t want to die.(死にたくない)

いかがでしたでしょうか?今回は「死にかけた」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる