「なぜ先生になろうと思ったのですか」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「なぜ先生になろうと思ったのですか」って英語でなんて言うかご存じですか?今回は「なぜ先生になろうと思ったのですか」の英語での言い方、その応用例、「なぜ先生になろうと思ったのですか」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「なぜ先生になろうと思ったのですか」は英語で “What made you want to become a teacher?”

「なぜ先生になろうと思ったのですか」は英語で “What made you want to become a teacher?” と言えます。

What made you want to become a teacher?
(なぜ先生になろうと思ったのですか)

make はこの場合「~に…させる」という意味です。“What made you want to become a teacher?” で「何があなたに先生になりたいと思わせたのですか」。これで「なぜ先生になろうと思ったのですか」の意味を表すことができます。

「なぜ先生になろうと思ったのですか」に関連する英語フレーズ

「なぜ先生になろうと思ったのですか」に関連する英語フレーズ

「なぜ先生になろうと思ったのですか」は英語で “What made you want to become a teacher?” と言えます。では、「なぜ先生になろうと思ったのですか」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「なぜ」

Why didn’t you call?(なぜ電話してくれなかったの)
Why didn’t you invite me?(なぜ招待してくれなかったの)
Why didn’t you go?(なぜ行かなかったの)
Why are you crying?(なぜ泣いているの)

「なぜ」は英語で why ですが、why は使い方によって相手を追及するような響きになることがあります。それを回避する方法として、代わりに what が使われることがあります。

What made you want to study English?(なぜ英語を勉強しようと思ったの)
What made you want to write this book?(なぜこの本を書こうと思ったんですか)
What made you want to do this?(きっかけはなんですか)
What brought you to Japan?(なぜ日本に移り住むことになったの)
What makes you think that?(なぜそんなふうに思うの)

いかがでしたでしょうか?今回は「なぜ先生になろうと思ったのですか」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる