「憎しみは憎しみしか生まない」って英語でなんて言うの?

「憎しみは憎しみしか生まない」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「憎しみは憎しみしか生まない」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとてもシンプルです。三つの単語で表すことができます。今回は「憎しみは憎しみしか生まない」の英語での言い方と、その応用例、「憎しみは憎しみしか生まない」に関連する英語フレーズなどをご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「憎しみは憎しみしか生まない」は英語で “Hate begets hate.”

「憎しみは憎しみしか生まない」は英語で “Hate begets hate.” と言えます。

Hate begets hate.
(憎しみは憎しみしか生まない)

beget は「生む、生じさせる」という意味です。hate はこの場合「憎しみ」という意味の名詞です。“Hate begets hate.” で「憎しみは憎しみを生む」、「憎しみは憎しみしか生まない」の意味になります。

他に次のような言い方もあります。breed は「生む、引き起こす」という意味です。

Hate breeds hate.
(憎しみは憎しみしか生まない)

beget の使い方については下記の記事でも詳しくご紹介しています。併せてご覧ください。
「暴力は暴力を生む」って英語でなんて言うの?

「憎しみは憎しみしか生まない」に関連する英語フレーズ

「憎しみは憎しみしか生まない」に関連する英語フレーズ

「憎しみは憎しみしか生まない」は英語で “Hate begets hate.” または “Hate breeds hate.” と言えます。では、「憎しみは憎しみしか生まない」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

beget は「生む、生じさせる」という意味です。

Hate begets hate.(憎しみが憎しみを生む)
Love begets love.(愛が愛を生む)
Kindness begets kindness.(優しさが優しさを生む)
Violence begets violence.(暴力は暴力を生む)

「憎しみ」

Hate begets hate.(憎しみが憎しみを生む)
There’s a thin line between love and hate.(愛と憎しみは紙一重)

いかがでしたでしょうか?今回は「憎しみは憎しみしか生まない」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる