「大学はお金がかかる」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「大学はお金がかかる」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。三つの単語で表すことができます。今回は「大学はお金がかかる」の英語での言い方、その応用例、「大学はお金がかかる」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「大学はお金がかかる」は英語で “College is expensive.”

「大学はお金がかかる」は英語で “College is expensive.” と言えます。

College is expensive.
(大学はお金がかかる)

「大学」は英語で college と言います。expensive は「高額なお金がかかる」という意味の形容詞です。“College is expensive.” で「大学はお金がかかる」の意味になります。

「大学はお金がかかる」に関連する英語フレーズ

「大学はお金がかかる」に関連する英語フレーズ

「大学はお金がかかる」は英語で “College is expensive.” と言えます。では、「大学はお金がかかる」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「お金がかかる」

Divorce is expensive.(離婚はお金がかかる)
Kids are expensive.(子供はお金がかかる)

「お金」

Money isn’t everything.(お金が全てではない)
Money can’t buy happiness.(お金で幸せは買えない)
Money can’t buy love.(お金で愛は買えない)

Money talks.(金が物を言う)
Money makes the world go round.(世の中金で回っている)
Time is money.(時は金なり)

「大学」

What are you studying in college?(大学では何を学んでいるの)
What did you study in college?(大学では何を学びましたか)
I’m in college.(私は大学生です)
I’m going to college next year.(私は来年から大学生です)
We met in college.(私たちは大学で出会いました)
What did you do after college?(大学を卒業した後は何をしたんですか)
I’m a college professor.(大学教授をしています)

いかがでしたでしょうか?今回は「大学はお金がかかる」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる