「暴力は何も生まない」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「暴力は何も生まない」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。中学英語だけで表すことができます。五つの単語で表せます。今回は「暴力は何も生まない」の英語での言い方、その応用例、「暴力は何も生まない」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「暴力は何も生まない」は英語で “Violence is never the answer.”

「暴力は何も生まない」は英語で “Violence is never the answer.” と言えます。

Violence is never the answer.
(暴力は何も生まない)

「暴力」は英語で violence と言います。answer は「答え」、「解決策」。“Violence is never the answer.” で「暴力は解決策にならない」⇒「暴力は何も生まない」。

「暴力は何も生まない」に関連する英語フレーズ

「暴力は何も生まない」に関連する英語フレーズ

「暴力は何も生まない」は英語で “Violence is never the answer.” と言えます。では、「暴力は何も生まない」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「何も生まない」

War is not the answer.(戦争は何も生まない)
Socialism is not the answer.(社会主義は何も生まない)
Drugs are not the answer.(薬物に手を出してはダメ)
Suicide is never the answer.(自殺は絶対ダメ)
Revenge is not the answer.(復習は何も生まない)

「暴力」

Violence breeds violence.(暴力は暴力を生む)
You can’t fight violence with violence.(暴力で暴力と戦うことはできない)

いかがでしたでしょうか?今回は「暴力は何も生まない」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる