「注射が怖い」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「注射が怖い」って英語でなんて言うかご存じですか?これはすごく簡単です。ちょっと意外な単語を使います。今回は「注射が怖い」の英語での言い方、その応用例、「注射が怖い」に関連フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「注射が怖い」は英語で “I hate needles.”

「注射が怖い」は英語で “I hate needles.” と言えます。

I hate needles.
(注射が怖い)

hate は「~が嫌い」の意味です。

I hate heights.(高いところが怖い)
I hate flying.(飛行機が怖い)
I hate cooking.(料理が嫌い)
I hate my job.(今の仕事が嫌い)

needle には「注射針」の意味があります。“I hate needles.” で「注射針が嫌い」⇒「注射が怖い」

他に次のように言うこともできます。

I don’t like needles.(注射が苦手)
I’m scared of needles.(注射が怖い)

「注射が怖い」に関連する英語フレーズ

「注射が怖い」に関連する英語フレーズ

「注射が怖い」は英語で “I hate needles.” と言えます。では、「注射が怖い」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

I got a flu shot.
(インフルエンザの予防接種をした)

I gave blood today.(今日献血をした)
I donated blood today.(今日献血をした)
Have you ever donated blood?(献血をしたことはありますか)

I hate getting my blood drawn.
(採血が苦手)

They gave me an IV.
(点滴を打ってもらった)

いかがでしたでしょうか?今回は「注射が怖い」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる