「緊張で吐きそう」って英語でなんて言うの?

「緊張で吐きそう」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「緊張で吐きそう」って英語でなんて言うかご存じですか?これはある構文を使うことでとても簡単に言い表すことができます。今回は「緊張で吐きそう」の英語での言い方、その応用例、「緊張で吐きそう」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「緊張で吐きそう」は英語で “I’m so nervous I feel sick.”

「緊張で吐きそう」は英語で “I’m so nervous I feel sick.” と言えます。

I’m so nervous I feel sick.
(緊張で吐きそう)

so は「とても」という意味の副詞です。so は「so + 形容詞または副詞 + that 主語 動詞」の形を取って、「とても(形容詞)なので(動詞)する」の意味を表します。この that は省略されることが多いです。

I was so happy I cried.(嬉しくて涙が出た)
I laughed so hard I cried.(涙が出るほど笑った)

nervous は「緊張した」という意味の形容詞です。feel は「~と感じる」という意味の動詞です。“I’m so nervous I feel sick.” で「緊張で吐きそう」の意味になります。

nervous と excited の違い

excited は「わくわくした」という意味です。nervous は「緊張した」という意味です。

I’m nervous.(緊張している)
I’m excited.(わくわくしている)

excited は楽しみにしていることがあって、胸がドキドキするときに使います。一方、nervous は不安に思っていることがあって、胸がドキドキするときに使います。

「緊張で吐きそう」に関連する英語フレーズ

「緊張で吐きそう」に関連する英語フレーズ

「緊張で吐きそう」は英語で “I’m so nervous I feel sick.” と言えます。では、「緊張で吐きそう」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「緊張」

I’m nervous.(緊張している)
Are you nervous?(緊張していますか)
I’m a little nervous.(少し緊張している)
I was a little nervous.(少し緊張した)
I’m so nervous.(すごく緊張している)
I’m not nervous at all.(全然緊張していない)
I wasn’t nervous at all.(全く緊張しなかった)
Don’t be nervous.(緊張しなくていいよ)

いかがでしたでしょうか?今回は「緊張で吐きそう」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次