「10年後の目標はなんですか」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「10年後の目標はなんですか」って英語でなんて言うかご存じですか?インタビューとかでよく聞きますね。今回は「10年後の目標はなんですか」の英語での言い方、その応用例、「10年後の目標はなんですか」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内でご紹介する英文は全てネイティブチェック済みです。 

目次

「10年後の目標はなんですか」は英語で “Where do you see yourself in 10 years?”

「10年後の目標はなんですか」は英語で “Where do you see yourself in 10 years?” と言えます。

Where do you see yourself in 10 years?
(10年後の目標はなんですか)

Where do you see yourself in 10 years?” を直訳すると「あなたは10年後の自分自身をどこに見ていますか」。分かりづらい日本語ですが、要するに「10年後あなたは自分がどこにいると思いますか」⇒「10年後の目標はなんですか」という意味を表します。

もし5年後の目標について聞きたいなら、

Where do you see yourself in 5 years?
(5年後の目標はなんですか)

「10年後の目標はなんですか」に関連する英語フレーズ

「10年後の目標はなんですか」に関連する英語フレーズ

「10年後の目標はなんですか」は英語で “Where do you see yourself in 10 years?” と言えます。では、「10年後の目標はなんですか」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

インタビューでよく聞くその他の質問です。

What are your words to live by?(好きな言葉はなんですか)
What’s your motto?(座右の銘はなんですか)

「イラッとすること」は pet peeve といいます。

What’s your biggest pet peeve?
(あなたが1番イラッとすることはなんですか)

hero は「尊敬する人」も表します。

Who’s your hero?
(尊敬する人は誰ですか)

ストレス解消法とかも聞いてみましょう!

What do you do to relax?
(ストレス解消法はなんですか)

面接では長所や短所を聞きますね。

What is your biggest weakness?(あなたの最大の短所はなんですか)
What are your greatest strengths?(あなたの最大の長所はなんですか)

いかがでしたでしょうか?今回は「10年後の目標はなんですか」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる