「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」は英語で?

「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」って英語でなんて言うかご存じですか?今回は「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」の英語での言い方、その応用例、「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」は英語で “All is fair in love and war.”

「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」は英語で “All is fair in love and war.” と言えます。

All is fair in love and war.
(恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される)

love はこの場合「恋」「恋愛」、war は「戦争」という意味です。fair は「公正な」という意味です。“All is fair in love and war.” で「恋と戦争においてはあらゆることが公正である」⇒「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」となります。

All is fair in love and war.” はイギリスの小説家、John Lyly(ジョン・リリー)の言葉です。

「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」に関連する英語フレーズ

「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」に関連する英語フレーズ

「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」は英語で “All is fair in love and war.” と言えます。では、「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「恋」

Love is blind.(恋は盲目)
All is fair in love and war.(恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される)

「戦争」

I hate war.(私は戦争が嫌いです)
War is not the answer.(戦争は何も生まない)
War is hell.(戦争は悲惨だ)

「戦争」に関する英語の名言

All’s fair in love and war.
(恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される)

John Lyly(ジョン・リリー)

Mankind must put an end to war, or war will put an end to mankind.
(人類は戦争に終止符を打たなければならない。さもなければ、戦争が人類に終止符を打つことになるだろう)

John F. Kennedy(ジョン・F・ケネディ)

War does not determine who is right – only who is left.
(戦争はどちらが正しいかを決めるわけではない。戦争はどちらが生き残るかを決めるだけである)

Bertrand Russell(バートランド・ラッセル)

There never was a good war or a bad peace.
(いまだかつて良い戦争、悪い平和などあったためしがない)

Benjamin Franklin(ベンジャミン・フランクリン)

いかがでしたでしょうか?今回は「恋と戦争においてはあらゆる戦術が許される」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる