「アレルギーはありますか」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「アレルギーはありますか」って英語でなんて言うかご存じですか?病院でよく聞かれるやつです。今回は「アレルギーはありますか」の英語での言い方と、その応用例をご紹介します。この言い方を覚えると、色んなアレルギーについて伝えることができるようになります。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「アレルギーはありますか」は英語で “Are you allergic to anything?”

「アレルギーはありますか」は英語で “Are you allergic to anything?” と言えます。

Are you allergic to anything?
(アレルギーはありますか)

allergic to ~ は「~にアレルギーがある、~のアレルギーがある」という意味です。“Are you allergic to anything?” で「何かのアレルギーはありますか」⇒「アレルギーはありますか」

「アレルギーはありますか」に関連する英語フレーズ

「アレルギーはありますか」に関連する英語フレーズ

「アレルギーはありますか」は英語で “Are you allergic to anything?” と言えます。では、「アレルギーはありますか」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「~のアレルギーがある」は allergic to ~ で表すことができます。

I’m allergic to dust.(ほこりアレルギーです)
I’m allergic to cats.(猫アレルギーです)
I’m allergic to nuts.(ナッツアレルギーです)
I’m allergic to eggs.(卵アレルギーです)
I’m allergic to alcohol.(アルコールのアレルギーです)
I’m allergic to dairy.(乳製品のアレルギーです)
I’m allergic to gluten.(グルテンのアレルギーです)

いかがでしたでしょうか?今回は「アレルギーはありますか」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる