「コミュニケーションをとるのが上手」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「コミュニケーションをとるのが上手」って英語でなんて言うかご存じですか?今回は「コミュニケーションをとるのが上手」の英語での言い方、その応用例、「コミュニケーションをとるのが上手」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の例文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「コミュニケーションをとるのが上手」は英語で “He’s a great communicator.”

「コミュニケーションをとるのが上手」は英語で “He’s a great communicator.” と言えます。

He’s a great communicator.
(彼はコミュニケーションをとるのが上手)

communicator は「コミュニケーター」、「コミュニケーションをとる人」という意味です。great は「素晴らしい」。“He’s a great communicator.” で「彼は素晴らしいコミュニケーター」、「彼はコミュニケーションをとるのが上手」となります。

「コミュニケーションをとるのが上手」に関連する英語フレーズ

「コミュニケーションをとるのが上手」に関連する英語フレーズ

「彼はコミュニケーションをとるのが上手」は英語で “He’s a great communicator.” と言えます。では、「コミュニケーションをとるのが上手」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「コミュニケーション」

Communication is key.(コミュニケーションが鍵です)
Communication is really important.(コミュニケーションはとても大切です)
Good communication is key.(よくコミュニケーションをとることが大切)
He communicates well.(彼はよくコミュニケーションをとる)

「上手」

He’s a good listener.(聞き上手です)
He’s a good teacher.(教え上手)
He’s a good talker.(話し上手)
He’s a good singer.(彼は歌が上手い)
He’s a great cook.(彼は料理上手です)

コミュニケーションとは、、

The most important thing in communication is to hear what isn’t being said.
(コミュニケーションにおいて最も大切なのは相手が口に出さない言葉を聞き取ることである)

いかがでしたでしょうか?今回は「コミュニケーションをとるのが上手」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる