「それは勇気がいる」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「それは勇気がいる」って英語でなんて言うかご存じですか?これはとても簡単です。動詞の take を使います。今回は「それは勇気がいる」の英語での言い方、その応用例、「それは勇気がいる」に関連する英語フレーズなどご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「それは勇気がいる」は英語で “It takes a lot of guts.”

「それは勇気がいる」は英語で “It takes a lot of guts.” と言えます。

It takes a lot of guts.
(それは勇気がいる)

take はこの場合「~を必要とする」という意味です。guts は「勇気、度胸」。“It takes a lot of guts.” で「それは勇気がいる」の意味になります。

ほかに、次のように言うこともできます。

It takes a lot of courage.
(それは勇気がいる)

「それは勇気がいる」に関連する英語フレーズ

「それは勇気がいる」に関連する英語フレーズ

「それは勇気がいる」は英語で “It takes a lot of guts.” または “It takes a lot of courage.” と言えます。では、「それは勇気がいる」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

「~を必要とする/がいる」

It takes a lot of practice.(それは練習を必要とする)
It takes a lot of patience.(それは忍耐を必要とする)
It takes a lot of concentration.(それには集中力が求められる)

「お金がかかる」

Divorce is expensive.(離婚はお金がかかる)
College is expensive.(大学はお金がかかる)
Kids are expensive.(子供はお金がかかる)

「勇気」

All our dreams can come true if we have the courage to pursue them.(追いかける勇気があれば、全ての夢は実現可能である)
Fear is a reaction. Courage is a decision.(不安とは反応であり、勇気とは決断である)

いかがでしたでしょうか?今回は「それは勇気がいる」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる