「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」は英語で?

「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」は英語で?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」って英語でなんて言うかご存じですか?今回は「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」の二通りの言い方と、あと後悔に関する英語フレーズもいくつかご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」は英語で?

「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」は英語で “It’s better to regret something you did than something you didn’t do.” と言えます。

It’s better to regret something you did than something you didn’t do.
(やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい)

bettergood の比較級で、「より良い」の意味を表します。regret は「後悔する」の意味です。“It’s better to regret something you did than something you didn’t do.”で「やらなかったことを後悔するよりもやったことを後悔したほうがいい」⇒「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」

ほかに、次のように言うこともできます。

I’d rather regret something I did than something I didn’t do.
(やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい)

「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」に関連する英語フレーズ

「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」に関連する英語フレーズ

「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」は英語で “It’s better to regret something you did than something you didn’t do.” と言えます。では、「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」に関連する英語フレーズをいくつか見ていきましょう。

Better

Better late than never.(遅くても何もしないよりはマシ)
Better safe than sorry.(用心に越したことはない)
The sooner the better.(早ければ早いほどいい)
The more the better.(多ければ多いほどいい)
The simpler the better.(シンプルであればあるほどいい)
The more, the better.(多ければ多いほどいい)
The more specific the better.(具体的であればあるほどいい)
The simpler the better.(シンプルであればあるほどいい)
The bigger the better.(大きければ大きいほどいい)
The smaller the better.(小さければ小さいほどいい)

「後悔」

Life is too short for regrets.(短い人生、後悔している暇などない)
There are no regrets in life. Just lessons.(人生に後悔はない。あるのは教訓だけ)
What’s done is done. You’ve got to move on.(終わったことは終わったこと。切り替えろ)
I shouldn’t have done that.(あんなことすべきでなかった)

いかがでしたでしょうか?今回は「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる