「七転び八起き」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

日本語に「七転び八起き」ということわざがありますね。これ英語でなんて言うかご存じですか?今回は「七転び八起き」の英語での言い方と、それに関連する英語の名言、それに、Googleを使った「英語の名言の調べ方」などもご紹介します。ご紹介する表現は全てネイティブチェック済みです。

目次

「七転び八起き」は英語で “Fall seven times, stand up eight.”

「七転び八起き」は英語では “Fall seven times, stand up eight.” と言えます。そのまま!

Fall seven times, stand up eight.
(七転び八起き)

Fall seven times, stand up eight.” を直訳すると「七回転び、八回起き上がる」⇒「七転び八起き」となります。

「七転び八起き」は日本のことわざですよね。英語由来のことわざではありません。英語圏では「七転び八起き」ということわざは知らない人が多いです。ただ、“Fall seven times, stand up eight.” と言えば、「七転び八起き」がどのような意味か英語のネイティブの方にも伝わります。

「七転び八起き」は英語で “Fall seven times, stand up eight.”

「七転び八起き」という日本のことわざは海外の英語記事でも時々紹介されることがあります。その際に、英訳として用いられることが多いのが、この “Fall seven times, stand up eight.” です。

「七転び八起き」に近い英語のことわざ

「七転び八起き」は英語では “Fall seven times, stand up eight.” と言えます。英語にも「七転び八起き」の意味に近い格言があります。
例えば、

If at first you don’t succeed, try, try again.
(失敗したら、何度でも挑戦せよ)

これはイギリス人の作家 Edward Hicksonという方の言葉ですが、英語圏でよく知られています。

あと、

You never fail until you stop trying.
(諦めなければ失敗はない)

こちらはアインシュタインの言葉です。「七転び八起き」の意味に近いですね。

「七転び八起き」の英語訳を探してみよう

「七転び八起き」に近い英語のことわざは、Googleの画像検索で探し出すことができます。Googleで「キーワード 半角スペース quotes」で画像検索します。例えば、失敗に関する名言を調べるなら「failure quotes」、幸せに関する名言を調べるなら「happiness quotes

その際に、一つポイントがあります。Googleの言語設定を英語に切り替えることです。

次の手順で英語設定に切り替えることができます。

1. 検索ツールメニューの「設定」をクリック
2. 「言語(Languages)」をクリック

3. 「English」にチェックを入れる
4.「保存」をクリック

Googleを英語設定にすると、検索結果も日本語設定のときとは変わってきます。予測変換も日本語設定だと和製英語が表示されることがあるんですが、英語設定だと和製英語は表示されません。英語を学んでいるなら、Googleは英語設定にしましょう!

いかがでしたでしょうか?今回は「七転び八起き」の英語での言い方をご紹介しました。ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる