「急がば回れ」って英語でなんて言うの?

こんにちは!ほんやく検定1級翻訳士の鈴木隆矢です。

「急がば回れ」って英語でなんて言うかご存じですか?「急いでいるときこそ慎重になりなさい」という意味の日本のことわざですね。今回は「急がば回れ」の意味の英語の格言を三つご紹介します。「急がば回れ」に関連する英語フレーズも併せてご紹介します。記事内の英文は全てネイティブチェック済みです。

目次

「急がば回れ」は英語で “Make haste slowly.”

「急がば回れ」は英語で “Make haste slowly.” と言えます。

Make haste slowly.
(急がば回れ/ゆっくり急ぎなさい)

Make haste slowly.” を直訳すると「ゆっくり急ぎなさい」。これは「物事を早く終わらせたいなら慎重に行うべき」という意味の英語の格言です。「急がば回れ」に近い意味を表します。

「急がば回れ」の意味のその他の英語フレーズ

「急がば回れ」の意味のその他の英語フレーズ

「急がば回れ」は英語で “Make haste slowly.” と言えます。英語には「急がば回れ」の意味を表す言い方がいくつかあります。ここからは、これ以外の言い方について見ていきましょう。

まずは、

Haste makes waste.
(急がば回れ/急ぐと無駄が生じる)

「急がば回れ」は英語で “Haste makes waste.” と言うこともできます。“Haste makes waste.” を直訳すると「急ぐと無駄が生じる」。これは「急いで物事をすると無駄が生じて、かえって時間がかかってしまう」という意味の英語の格言です。「急がば回れ」に近いですね。

次は、

Slow and steady wins the race.
(急がば回れ/ゆっくり着実に、がレースに勝つ)

Slow and steady wins the race.” も「急がば回れ」に近いです。“Slow and steady wins the race.” を直訳すると「ゆっくり着実に、がレースに勝つ」。これはイソップ物語の「ウサギとカメ」に由来する英語のことわざです。「急がば回れ」に近いですね。

「急がば回れ」に関連する英語フレーズ

「急がば回れ」に関連する英語フレーズ

では、最後に「急がば回れ」に関連する英語フレーズをいくつかご紹介します。

「急がば回れ」の反対は、

Strike while the iron is hot.(鉄は熱いうちに打て)
Make hay while the sun shines.(日のあるうちに干し草を作れ)

「ゆっくりでいい」

Take your time.(ゆっくりでいいですよ)
There’s no rush.(急いでません)
I’m in no rush.(急いでません)
I’m not in a hurry.(急いでません)

いかがでしたでしょうか?今回は「急がば回れ」の英語での言い方をご紹介しました。

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

関連記事(一部広告含む)

コメント

コメントする

目次
閉じる